セルフケア

自宅でできるホワイトニング

自宅で歯を白くする方法 厳選5選!

「前から気になっていたけど、最近歯の黄ばみが気になる」

「家でできる歯のホワイトニングって何があるの?」

「ドラッグストアに行っても沢山グッズがあってわからない!」

そんな疑問にお答えする記事です!

更新日:2021年9月10日
投稿者:セルフホワイトニング SHIRO(ホワイトニングサロン)


目次

①ホワイトニング歯磨き粉
②歯磨きグッズ
③ホワイトニングテープ
④歯のマニュキア
⑤ホームホワイトニング(歯科医院)
⑥まとめ


①ホワイトニング歯磨き粉

ドラッグストア、ECサイトなどで沢山の種類があるホワイトニング歯磨き粉。

どんな種類があるのか?何が違うのか?わかりにくいですよね。
選び方などの参考にしてみて下さい!

まずは歯磨き粉は大きく2つ分けられます。
1.虫歯予防に効果的な歯磨き粉

2.ホワイトニングに効果的な歯磨き粉

◆虫歯予防に効果的な歯磨き粉
虫歯予防に効果的なのは「フッ素」が入っている歯磨き粉です。

フッ素は虫歯の原因となる酸生成を抑える効果や酸によって歯の表面が溶けるのを抑制する働き(再石灰化)があります。
パッケージの後ろに成分が記載されているので、確認してみて下さい!

ちなみに、「フッ素」の濃度が1,000ppm以上含まれているものを選ぶと効果的です!

◆ホワイトニングに効果的な歯磨き粉
ホワイトニングに効果的なのは「ポリリン酸ナトリウム」「PEG」「PVP」が入っている歯磨き粉です。

これらの成分は汚れを除去して歯の表面のコーティングし汚れの付着の予防する働きがあります。

更に、歯の光沢を出したり、歯の表面をツルツルにすると、よりに白く見えます。
そんなときは「ヒドロキシアパタイト」も入っている歯磨き粉が効果的です!

セルフホワイトニング SHIROでは、ヒドロキシアパタイトが配合されているものを使用しておりまして「ピカピカ」「ツルツル」になった!という声をよく聞きます!

◆金額
1,000円~5,000円のもが多いです。

 


②歯磨きグッズ

歯ブラシは利用していると思うので、+αで歯磨きを促進するグッズです。
ドラックストアやECサイトで購入しやすい2点をご紹介します。

1.消しゴム
2.シロケシ

◆消しゴム
文房具の消しゴムように、歯を擦ることによって表面の着色汚れを落とし、歯が持つ本来の白さを取り戻します。

シリコンゴムと研磨剤が含まれています。見た目は消しゴムのような感じで持ちやすいスティックタイプが多いです。

2.シロケシ
先端が少し柔らかいソフトな感触です。消しゴムと同様に擦って使用します。音が「キュキュッ」とします。

水をつけて使用するだけなので、とっても簡単です。更に効果を高めたい場合は専用ジェルも販売されています。

汚れが強い方は、擦るだけで先端に汚れが付着してステインなどを除去できます!

どちらも簡単に汚れ落としができるので、歯の汚れが気になる方は検討してみてはいかがでしょうか?

◆金額
1,000円~2,000円のものが多いです。

◆注意点
セラミックの歯はツヤがなくなってしまう場合があります。

 


③ホワイトニングテープ

海外ではポピュラーなホワイトニングテープ。
日本では馴染みが無い方も多いのでご紹介します。

ホワイトニングテープは歯にシートを貼りホワイトニングを行います。

日本で馴染みが無い理由は、ホワイトニングテープの成分が理由です。

ホワイトニングテープの主成分は過酸化水素です。この成分が歯を白くします。
ホワイトニングテープの過酸化水素濃度は10%のものが多いです。

日本では酸化水素濃度6%以上は劇薬扱いとなり製造販売されていません。
そのため、ホワイトニングテープの認知度は低いです。

ただし、今ではAmazonなどで海外の製品を気軽に購入ができるので、日本でも利用可能です!

◆使用方法
ステップ1.歯にシートを貼る
ステップ2.約30分間放置する
ステップ3.歯磨きする

これを約1ケ月程度継続します!

◆金額
1ケ月分で5,000円~1万円のものが多いです。

◆注意点
過酸化水素は人によって、痛みやしみたりする場合があります。
また、同様に長時間つけたままにすると痛みがでる場合があります。
知覚過敏が強い方などはお気をつけください!

 


④歯のマニュキア

歯のマニキュアとは、歯の表面に塗料(マニキュア)を塗ることで歯を白く見せる方法です
こちらも市販で気軽に購入できます。

表面に塗料を塗るだけなので「急なイベントで一日だけ白くしたい!」という方向けのホワイトニングです。

◆使用方法
皆様のご想像通り、歯に塗料を塗ります。
剥がれてきたら、再度塗り直しをします。
1日で剥がれるケースが多いので、こまめな塗り直しが必要です!

◆金額
3,000円~5,000円のものが多いです。

◆注意点
歯を根本的に白くしているわけではないので、短期的な対策とした方が良さそうです。
※歯科医院で行うマニキュアもありますが、今回のテーマは自宅で行うホワイトニングのため割愛します。

 


⑤ホームホワイトニング

歯科医院に通院した後に自宅で行うホワイトニングです。

とてもポピュラーなホワイトニングの一つです。
歯科医院に通院する必要がありますが、歯科医師の指導をベースにホワイトニングするのでホワイトニング以外にも歯について相談が可能です。

ホワイトニングテープ同様に、過酸化水素を利用したホワイトニングです。
濃度もホワイトニングテープ同様に約10%が多いようです。

◆使用方法
ステップ1.歯科医院で診察する
ステップ2.マスピースを作成する
ステップ3.ホワイトニングジェルを購入する
ステップ4.ジェルにマウスピース入れて歯に装着する。
ステップ5.約30分~3時間放置する。
ステップ6.歯磨きをする。

これを約1ケ月程度継続します!

◆金額
2万円前後のものが多いです。

◆注意点
過酸化水素は人によって、痛みやしみたりする場合があります。
また、同様に長時間つけたままにすると痛みがでる場合があります。
知覚過敏が強い方などはお気をつけください!

 


⑥まとめ

家でできるホワイトニングの5選はいかがでしょうか?
気軽にできるものもあるので、一度お試し下さい。

白さ効果が少ない場合は、ホワイトニングサロンや歯科医院でのホワイトニングも検討してください。

セルフホワイトニング SHIROはホワイトニング専門店です。
4,400円~ホワイトニングが可能です(^^)
★初回4,400円でホワイトニング!こちら★

 

ウィジェット①(アーカイブtcd)

月を選択してください

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

  • カテゴリーなし

カテゴリー